東京の東方向から発信
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< モチベーションのもんだい。 | main | だれかたすけてください >>
2つの自分を持つ事にしました。
ネシアに戻ってくるたびに犯される病原菌に
今回も例外なく犯され、ぶっ倒れてしまった。

ここまで何度もなると、対処法も大体わかるので、
飲み物を飲んで(ポカリかこっちのポカリ的なやつ)、ひたすら寝て熱を追い出す。
病院に行きゃあいんだろうけど、保険ないし、、、、
とするとこうゆう病気を治す期間、仕事もできなくなるので無駄が発生する。

そうゆうのひっくるめて、
だから海外進出する前にもっときちんと整えてよ!
って思うんだけどひとから言わせると、「自分でやらなきゃ」という。

ok、「自分でやらなきゃ」、というのは『わたしがもし自分の意思で行ったら』の場合。
今回の事情は別に自分の意思で行きたい!どうしても行きたい!絶対行きたい!じゃない。
むしろ日本に帰りたい(まだ言ってる)

なんだろなー
わたし本当に日本以外のアジアや東南アジアなどなどの空気が合わないんだな。
これはもうどうしようもないことで。
中学の時にインドネパールタイに行って、(あ、だめだ、ここ)と思ったことは
本能的に正しかったのではと思う。事実、アメリカは楽しかった。

anyway、そんな体力的にも精神的にも弱ってる状態で、
さらに人々に、
「ヒロコはもっともっと働かなきゃだめだ。寝る時間も数時間でいい。
友達と遊ぶ時間もけずって勉強しろ」と言われる始末。

えーっと。

上記のアドバイス、全て、嫌です。
そもそももっともっとなんて働きたくないし、寝る時間なんてわたしが決める。
友達との遊び無くして人生やってられっか。

というのが本音。
でも現実はきっと上記のアドバイスが正しいんだと思う。

自分を客観的に見て、
立ち上げたビジネスの責任者としてもっともっと責任感を持って
もっともっと積極的にもっともっとどん欲にもっともっと、、、、

しなければいけないんだと思う。
でもわたしの中では未だに(い、ま、だ、に!)、
それがわたしのしたいことなの?!という考えがあるもんで、
その2つがぶつかりあって、なかなかマインドセットができないでいる。

なにをしなければならないか、じゃなくて、
なにをしたいか、と考えるんだよ。という風に良く言われるし本にもそう書いてあった。
そしてこっちにいるひとは誰もかれもが
なにをしたいかイコール成功したいという考え方が当たり前でしょう!的なノリで
わたしはひとりで戸惑う&居場所が違う気持ちでいる。

なにをしたいか?を考えれば、
日本に帰りたい、だ。

悪いけどわたしにはイコール成功したいという気持ちは、ない。
日本に帰るために、どうすべきか、じゃあ成功するしかない。
そんなひねくれた考えで働いている今。
なかなかすっきりしない。

でも正しいの?誰もが夢があって誰もが成功を目指していて誰もが一生懸命になって。
それが正しいと決めつけるのは正しいの??そうじゃないひとだっていることをわかれ。
一生懸命やってきたひとには、一生懸命やらずに生きているひとの気持ちが
わからないんだと思う。
だから「目指すは成功!そうでしょう!?」とたたみかけるように
拳を握って演説してくるけど、
そうじゃないひとにとってはその演説は、(なにを言ってるんだ)ぐらいにしか思えない。

「成功を得るためにわたしはこうしたあーしたあなたももっとこうすべきだ!」と言われ、
ちょっとまってよと。そもそも成功なんて得たいと思ってないんですけどーと。
そんなことを口にしたら殺されそうな雰囲気なので、
わたしは黙って、なるほどーなるほどーとうなずいてるけど、
ああここを一刻も早く脱出したい。
こうゆう息苦しい場から抜け出してベスパに乗って遊びに行きたい。
って頭半分で考えているわけです。

と、ここまでうだうだを書いてきて、
でも腹の中のもやもやを吐き出せて良かった。
そして今気づいたのは、

2つの自分を作ろうというー

なにかっつーと、
要するに仕事&プライベートが混合しているから辛くなるのだ。
それをまったく別のものにして考える。
つまり、
プライベートの時間を削って仕事をしている、と考えずに、
仕事の時間はここまで!あとは完全プライベート!!っという風に自分の中で
決まりを決めて、なので誰になんと言われようと、わたしのルールだから!と
言い切ってしまおうということ。

よし。

仕事スイッチとプライベートスイッチ、2つ持つ事にしよう。
そしたらきっとどっちにも不満はなく、どっちも充実できるはず!



とかっていうね。
解決方法を教えてくれよーと思うわけです成功ばかり目指しているひと達へ。

わたしがもっと大人になったときに多分そう言うと思う。

わたしー仕事なんてしたくなかったんだけどー
まあそうゆうもんかとあきらめたけどえでもプライベートはあきらめたくなかったしー
どっちも手に入れるにはどうしたら良いか考えたんだよねー

つっていい加減アドバイスしよう。
いい加減人間を見るとやる気が出るのはわたしだけでしょうか?
(このいい加減なひとにもできるんだったら、わたしにもできるかも、、、)と
意味不明な勇気が沸いてくるのはわたしだけ??

でもそれぐらい人間臭いひとがいないと、辛いんじゃ!!!
というのがわたしの気持ち。
スバラシイひとに囲まれるのがどんだけのプレッシャーか。ね。
自分のだめっぷりを見せつけられてどんどん自信も気力もなくなりまっせ。

自分を客観的に見れるなら、他人も客観的に見る必要があるのでは?
自分がこうだからといって必ずしも他人もそうだとは限らない。


ああでも熱も追い出して、もんもんした気持ちも追い出してだいぶすっきりした。
悩むのは無駄だという。考えてたってしょうがないという。
それは正しいけど正しくない。
悩んで悩んで死ぬ程悩んで考えた後に、こうゆうフっと考えが抜け出てくる瞬間がある。
そこに達せずただがむしゃらにやるのは、少なくともわたしは、なんの解決にもならない。

よし、
やるかー!!!
スポンサーサイト
COMMENT